リーズナブル、お客様視点での説明・契約、
    設計・施工、品質(安全性、耐久性、強度)
    へのこだわり

  • お申し込み・お問い合わせ

  • ・基礎部分は、地盤改良工事及び鉄筋ベタ基礎工事を実施。
    ※地盤状況により小口径鋼管杭工法を含めた地盤改良工事を行います。
  • ベタ基礎とは、一面を鉄筋を入れたコンクリートで一体化して、大きな面で墓石の重みを支えます。面で支えたほうが荷重を分散できるので、耐震性が高いのが特徴です。小口径鋼管杭工法は、地中に鋼製の杭を垂直に打ち込むことで地盤上の構造物を支えます。よく用いられる地盤改良工法のひとつです。
  • 鋼管を支持層まで打ち込みます。

    鉄筋を組むことで横への強度を増します。

    ベタ基礎を打った状態です。

  • 地盤状況を調査せず工事をしたり、基礎工事が不十分ですとお墓は簡単に傾いてしまいます。

  • ・品質
    使用する部材は、全て厳格な品質検査を実施して使用します。また、工事に関しては法的基準以上の安全性、耐久性、強度を持たせ、一切の妥協を排しお作りします。
  • お墓に使用する石材は、国産、インド産、ヨーロッパ産、中国産を主に扱っております。全て最高品質の石材を使用し、厳正な各種品質検査を実施して検査合格した石材のみ使用しています。
  • 最高級の原石を使用します。   熟練の職人が、一切の妥協をせず丁寧に加工します。
  • 当社の職人が、一切の妥協を排して、据え付けを行います。また、各工程の作業が終わるたびに、厳正な検査を実施します。